メタ世界ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大根問答

<<   作成日時 : 2014/08/01 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

禅問答は、基本、論理を超えた世界であるため、俗人が見ても、さっぱり意味がつかめないものであるが、特に意味不明な物。

A「先生は南禅禅師に教えを受け、のちその衣鉢を継がれたそうですが、本当ですか?」
B「ここ鎮州はダイコンの名産地だよ」

この手の意味不明な問答は結構あり、とにかく、まともな受け答えを拒絶するかの如くである。
恐らく、その場でしかわからないような微妙な例えが使われているのだろう。
鎮州やダイコンなども、この質問者の琴線に響くようなトリガーだったと推測する。

だが、無理やり、現代的に意味を解析しようとすれば、一番近いのは、催眠の、

「混乱法」

であろう。
突然、意味不明な言葉を投げかけて、対象者の思考を一瞬、オーバーフローさせる。
その隙に、暗示を投げかける催眠技術である。
元々、禅は、通常の論理的回路を忌避する教義であるため、この混乱法で、相手の論理的分析の思考を壊して、禅の無分別の境地へと誘った。

と、現代的に無理やり考える。
無論、このような分析は禅の最も嫌うところではあるが。



マンガ 禅の思想 (講談社+α文庫)
講談社
蔡 志忠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マンガ 禅の思想 (講談社+α文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大根問答 メタ世界ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる