メタ世界ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒモとは何か?

<<   作成日時 : 2013/08/11 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




ヒモはとにかく人間の屑であると嫌われる存在である。

しかし、
@なぜこのような存在が存在するのかということを考えてみる。
また、
Aそもそもなぜ嫌われているのか?という問題も考察してみよう。

@から言うとまあ単純に働きたくないからである。
エネルギッシュで外交的な人間には理解できないだろうが、世の中には一定以上の割合で働きたくない人間が存在する。
食物か薬物の影響か、環境ホルモンの影響か、日本弱体化作戦の一環かは不明だが、この神国日本にも相当数の人間が引きこもっている。

また、社会構造がそもそも社交的な人間でないと歓迎されないようになっている。
近代以前のように人付き合いなど不要で、畑を耕して入ればいいだけの生活や商売でも、
ルート営業しかないようなルーチン商売では、今の引きこもりでも可能であろう。
つまり、人類の歴史は近代以前までは非社交的な人間でも、生きていられたのである。
若者が結婚しなくなったとかの話もそうで、当時は自由恋愛などなかったのだから今の引きこもりでも結婚出来たのである。

話をヒモに戻すと、元々、社会不適応な人間というのはいつの時代にも一定数存在しているのである。
その中でも、才能?のある人間がヒモになれるのである。
ライオンもメスに働かせるというから生物の基本なのかもしれない。

では、Aの嫌われている理由について考察してみよう。
ぱっと思いつくのは、
オスとしての弱い生物への侮蔑、道徳的(今の日本における)な嫌悪感、
現状の社会システム(勤め人として納税)の意識からの憎悪。
などが揚げられる。

ある意味で不労所得での生活であり、男の理想?でもあるわけだ。
先ほどのライオンの例もあるが、ひょっとしたらオスとしての完成形の姿を見ての無意識的な嫉妬かもしれない。

近代に入り、プロテスタントの倫理(マックス・ヴェーバー)から労働価値の倫理が確立されて、今に至っている。
すなわち、ヒモ(と連結している不労所得)は倫理的に外れた行為と人間が認識している可能性が高い。
ヴェーバーはまるでプロテスタントが労働倫理を始めて作ったかのごとく主張しているが、極めて怪しい。
近代以前も奴隷制度・封建制度下においては、働かぬものは奴隷主の抑圧により処罰された。
当初は、罰は奴隷主の都合によるものであるが、ストックホルム症候群によりやがて、それが倫理となり、労働=善、不労=悪の観念があったのではあるまいか?
そもそもこの労働が善であるという観念は、奴隷制度以前の厳しい自然環境の中、生存するにあたり、部族内コミュニティでの共通意識にあったのではあるまいか?
生存という環境条件により、人間は、労働を強いられてきた。それがいつのまにか倫理的な縛りとなり、制度となり、やがて労働賛美へと至った。
不労所得は悪という概念になったのではないか?

だが、逆を言えば自然や社会という外部条件によって構築されただけに過ぎないのならば、それらの条件が存在しない場合、労働善は成り立たない。
供給が過剰になり、およそ労働の必要性がなくなった現代社会では、労働を善とする観念は不要である。

だが、労働という観念を人体生理学から見てみるとやはり運動という観念からの応援が得られる。
およそ人間が生物である以上、運動しないことは悪であるからだ。
現代社会になり便利になる一方で肉体労働から知的労働にシフトすると言えど、運動というカテゴリで労働は意味を持つ。
生物である人間は、不労所得=停止という観念に生物としての死を連想するのではあるまいか?
死せる存在は腐敗を連想し、自分の生命に対して挑戦を感じるのだろう。
死というのは人間にとってタブーである。
現代に至っても、宗教でもない限り死というのはマイナスイメージである。
死という絶対的な悪に対する根源的な恐怖こそがヒモへのマイナスイメージなのかもしれない。




新 完全ヒモマニュアル
ベストブック
鍵 英之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新 完全ヒモマニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒモとは何か? メタ世界ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる